ぞうさんとふぉと17

フォト・俳句・旅のブログ
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

ブルブル・・・

 寒いですね。
 年末年始の頃の気温とか…(・_・)

 つい最近咲き始めた皇帝ダリア・・・
 早くもお手上げです…(>_<)



  寒いよう



 電柱より高い皇帝様も冬への行程をコウテイ(交代)します…(-_-;;



  皇帝もお手上げなのさ冬将軍   ゆう



スポンサーサイト
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

真冬並みの寒さが・・・

 来たようです。
 県北では雪のたよりが・・・

 この寒さで我が家の紅葉が一気に進みました…(^^;;
 紅葉の名所で撮ってみたいものです。
 しかし、紅葉だけを切り取ると、どこの紅葉?て、ことになるし…(´・`)



  身近な紅葉



  寝転んで紅葉狩なり庭先の   ゆう




  これもまた

秋の風景 | Comments(0) | Trackbacks(-)

田んぼの稲刈りが終わり・・・

 本格的な冬になったようです。
 その稲を刈り取った後の株には、
 また新しい茎(穭“ひつぢ”という)が出て大きくなっています。


   ひつじ田


 近郊の田んぼの米の銘柄は「恋の予感」が多いとか…(´・`) (・_・)
 恋の予感は高温年でも品質が低下し難く、ヒノヒカリより約8%多収で、
 米飯の食味はヒノヒカリと同様に良いそうです。

 ひとたび食べると恋するときめきや、情熱があふれ出てくる気持ちになるような・・・
 そういう米になってほしい、とネーミングされたという…(^^;;



  穭田や恋の予感のエピローグ   ゆう



 恋の予感がライスきになるといいですね。
 う~ん、今日の落ちは・・・コメッタ…(-_-;;


日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

身近な紅葉は・・・

 山法師の赤と万作の黄色の共演です…(´・`)



    身近な紅葉



    色紙を空に投げ上げ紅葉晴   ゆう



日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

撮影禁止になっている・・・

 京都のお寺が増えているそうです。
 マナーを守らない観光客が多いためという。

 ワタクシ的には、
 そういう多くの観光客(カメラマン)が行く場所はなるべく避けています。

 というわけで、誰にも迷惑のかからない「机紅葉」を三瓶山の宿の食堂で撮ってみました。
 カメラは食のばあちゃんのコンデジですが、なかなかの出来栄え(自画自賛)です…(^-^)v


 机紅葉?


 有名な机紅葉などの撮影スポットがあるお寺は拝観料が要りますが、
 このテーブル紅葉は三瓶のそば代が掛かりました…(・_・)



  美味しけり机紅葉の三瓶そば   ゆう



 さて、秋の三瓶山の典型的な写真は・・・
 READ MORE でどうぞ。
旅行記 | Comments(0) | Trackbacks(-)